ノアで車中泊

ヤフーブログのサービス停止のためはてなブログを使います

boxワゴン・ノアで車中泊 シートの段差解消

ノアを購入後、道の駅で車中泊(夫婦+犬の親子)を6回経験し、シードの段差がとても気になり、段差解消を考えました。

f:id:paxman23L:20190808155002j:plain

 

ノアの場合、3rdシートの段差がひどい。
 
犬二匹のために後席は布団は敷きっぱなしで、犬は布団の上が指定席。
 
セミダブルのマットレスと布団をニトリで購入。
マットレスセミダブルサイズがピッタリ収まりました。
ニトリで購入:幅が120cm、長さ200㎝、カバーは別途購入しています)
寝床のクッションと冷気防止用になります
 

f:id:paxman23L:20190808154952j:plain

 しかし段差はマットレスだけでは解消されません。
 
まずは
<クッションで簡単に段差解消>
古くなったクッションを左右のシートに2枚づつ使用します、一枚は丸めて奥側に、手前側は二つ折りにします。
この上からマットレスを敷けば違和感はありません。
f:id:paxman23L:20190808155018j:plain
 
しかし我が家の場合
2匹のワンちゃんが真ん中で寝るため、私は隅に追いやられ、シート隅の盛り上がり部分が気になります。
 
次に
<レジャーシートで完全に段差を解消>
市販品のレジャーシート(幅100×180×厚08cm)を購入し、以下の寸法で9枚カットします。座席幅にピッタリですから、必ず100㎝幅のシートを購入のこと。
 
寸法は、下から44cm(2枚)、35cm・28cm・20cm・13cm・11cm・9cm・7cmとそれぞれ1枚づつカットして両面テープで固定する。
・寸法は適当ですが、いい感じでした。
・両面テープで貼り合せることができますが、念のため結束バンドで固定しました。
 
結束バンドの穴あけは幅の狭いカッターで簡単に開けることができます。

f:id:paxman23L:20190808154956j:plain

 

f:id:paxman23L:20190808154949j:plain 
 
f:id:paxman23L:20190808155002j:plain
イメージ 6
これで完全に段差が解消されました。
<その他>
・頭部は少しシートを上げたほうが寝やすいと思うが・・

f:id:paxman23L:20190428065340p:plain

ただしマットレスが前方にズレてくるので、助手席シートを後方にずらしズレ防止とする。

f:id:paxman23L:20190428065846p:plain